手技、体技、足技、捨て身技を特色とする総合実践的な合気道を指導します

Column_H20_5

《師範コラムトップ》

望月稔総師5年祭及び納骨式典が静岡で執行されました 

平成20年5月36日
望月稔先生は平成15年5月30日、フランス エクサンプロヴァンスで96年の生涯を閉じられました。南フランスは先生が最も愛した思い出の地で、戦後間もない昭和26年合気道・柔道・古武道の普及のため渡欧、南フランス マルセイユを拠点としてヨーロッパ各地に活動をされました。平成11年にはご子息の住む当地に亡くなるまでの4年間、武道指導されました。
今年はお亡くなりになって5年でフランス在住のご長男(国際BUDO YOSEIKAN主宰)、ご家族のご慈配により生地静岡に納骨し、式典が執行されました。
当日は先生から薫陶をうけた国内外の門人が参集しご冥福をお祈りいたしました。  合掌

国際武道正風会 東京支部長 吉田 信正


納骨式典

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional